情報誌ロゼ100号記念特別展示のお知らせ

情報誌スライド

文化情報誌ロゼは、平成5年11月のロゼシアター開館に先立つこと1年前、平成4年8月に第1号が創刊されました。

それから25年。季刊誌として年4回の発行を重ね、平成29年夏号で第100号を迎えました。

この情報誌は、発刊当初から全てをプロの手に委ねることなく、文化振興財団の職員がより市民や地域に密着した内容を意識して、そこにリアルタイムの文化情報を加えた独自の誌面造りに心掛けてまいりました。

また、表紙もロゼシアターのシンボルのバラからスタートし、ヴィジュアルに凝った時期や楽器シリーズ、地元のアーティストなど、マンネリ化することなくその時々に合わせた変化を加え、現在は、ロゼシアターに登場するアーティストが飾っており、そのまま巻頭グラビアへ続く構成となっております。

今回100号を記念して、これまでの変遷に合わせて、時代の流れと共に歩んできましたロゼシアターを感じていただきたく、1~100号を富士市文化会館1階にて展示しましたので、お手に取ってご覧ください。

 

また、会館ホームページ上でもバックナンバーがご覧いただけます。

バックナンバー閲覧はこちら