ワークショップ令和3年度 ミュージカル体験ワークショップ

今回は2022年3月26日・27日の二日間に渡り、ロゼシアター中ホールで開催した「ミュージカル体験ワークショップ」の様子を紹介します。
このワークショップは小学校三年生から高校三年生までのミュージカル未経験者を対象として参加者を募り、催されました。参加者は総勢32人。ダンス経験のない方も多く集まりました。

 

この二日間で歌唱稽古とダンスの振付・フォーメーションの稽古を行い、ひとつのミュージカルナンバーを作り上げます。
指導者には、例年催されているロゼシアター市民ミュージカルで講師を務める、華城季帆氏、安藤絢子氏の両名を迎えました。稽古には市民ミュージカルの先輩出演者たちも参加し、後輩たちにお手本を示してくれました。

 

 

 

 

 

 

 

二日目の稽古を終え、最後に保護者が見守る前で成果発表を行いました。短期間の稽古でしたが、ワークショップ参加者と講師陣、両者の頑張りの成果が表れていました。
参加者からは、このワークショップの参加経験を通じ、市民ミュージカルに参加したいとの声も多くいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

市民ミュージカルはロゼシアターが主催する市民参加企画で、小学校四年生から一般までの幅広い市民が参加します。稽古期間は五月から十月までの約半年間。
出演者だけでなく、製作スタッフまで市民が参加し作り上げるこのミュージカルは、10月23日に本番を迎えます。ご興味を持たれた方は是非ご覧ください。